泡立てなくても簡単♪薄力粉で作る桜のお花見ケーキ

桜のお花見ケーキ
こんばんは。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪


本日のレシピは、春らしい桜の花のケーキです。

生地に桜の花のパウダーを混ぜ込み、デコレーションにも桜を飾ってみました。

本物の桜のおいしいケーキ。
食卓で、ちょっと早めのお花見です♪

生地は、卵の泡立ていらずの簡単手順、混ぜて焼くだけです。
それではさっそく、実際の作り方をご紹介します。


<<材料>> 15cmホールケーキ型1台分(6人分・約55分)

卵・・・2個
グラニュー糖・・・90g
サワークリーム・・・50g
桜の花パウダー・・・3g
無塩バター(溶かして使います)・・・50g
薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2

アイシング(今回はピンクの色をつけてあります)・・・100g
桜の花・・・6個
ピスタチオ・・・6個

▽桜の花は、こちらの製菓材料を使いました。
桜のお花見ケーキ00
塩漬けになっている桜の花は、水につけて塩を落とし、水気をよくふきとっておきます。


<<作り方>>

① 卵とグラニュー糖をよく混ぜます。サワークリームと桜の花パウダーを入れ、よく混ぜます。
桜のお花見ケーキ03

② あわせてふるった薄力粉とベーキングパウダーを入れて混ぜ、溶かしバターを加えてさらに混ぜます。
桜のお花見ケーキ04

③ 敷き紙をした型に流しいれ、180度に予熱したオーブンで28~30分ほど焼きます。
桜のお花見ケーキ05

④ 焼きあがったら底を調理台にトンと打って熱い空気を抜き(縮み防止です)、網にのせて冷まします。
桜のお花見ケーキ06

⑤ しっかり冷めたら表面にアイシングをかけ、桜の花と刻んだピスタチオを飾って、できあがりです♪
桜のお花見ケーキ08


▽卵の泡立ていらずで、ホールケーキが焼きあがりました。
桜のお花見ケーキ09
和菓子をケーキにしたような、丁寧な味わいです(すごく簡単に作れるのですけれど)。
アイシングは、白いままでもokです。

緑色のトッピングとして活躍する、ピスタチオ。
ローストすると風味がとてもよくなりますので、今度は焼き菓子に使ってみたいなと思いました♪


☆☆☆


▽予約開始されました。
magazine9_300x250.jpg
スキレットなレシピ、掲載されています。


☆☆☆


いつも応援くださっているかたへ、ありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてくださいませ。


▽ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります☆

楽天レシピ公式アンバサダー【めろんカフェ☆in楽天レシピ】
クックパッド【めろんぱんママのキッチン】


コメント

非公開コメント

めろんぱんママ

生まれ育ち岡山県、首都圏在住の子育てママ。お菓子作りと写真が大好きで、子どもたちの成長や日々の料理レシピを撮り続けています。

簡単シンプルな手順と材料でレシピを作るのが得意です。
時短でおいしいごはんや毎日のおやつ、ホットケーキミックス(MH)の簡単パンや手作り菓子、混ぜて焼くだけで本格的なおもてなし、贈りもの、レンジおやつ、カフェスイーツやキャラ弁当などを更新中。

お仕事の依頼は、メールフォームもしくはコメント欄(非公開にチェック)にてお知らせください。


recommend_bnr03.png





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

献立に困ったら 楽天レシピ

スパイスブログ認定スパイス大使2017

モニターブロガー様用4


Instagram

51FSWFwxK-L


サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』のレシピ本、発売のお知らせです。
パンだけでなく、お菓子レシピとしても参考になれる作り方の紹介もあります(モンブランとか半生ガトーショコラとか)♪


出版・掲載書籍








レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド