生クリームの濃厚プリン(冷やし固めるタイプ)☆「ホルンワイド」の容器で美しく♪

IMGP8778a.jpg
こんばんは。

ようこそ、いらっしゃいませ。
訪れてくださって、ありがとうございます。


今日は、おやつにプリンを作りました。
いつものプリンを、生クリームで濃いめに仕上げてみました。

使ったのは、株式会社東光さんの「ホルンワイド」という容器です。

ラインの美しい透明容器なので、涼しげな夏の水菓子にもぴったり。
洋菓子の華やかさも、より煌びやかに演出してくれます。

ひとり分、たっぷりと堪能できるほどよい量が入ります。
対応する蓋もありますので、おもたせにも活躍してくれそうです。

では、生クリームプリンのレシピをご紹介させていただきます。


<<材料>> 5人分以上(約6分/冷やし時間含まず)

ゼラチンパウダー・・・15g
牛乳・・・300ml
グラニュー糖・・・170g
生クリーム・・・200ml
卵・・・5個


<<作り方>>

① 鍋に牛乳とグラニュー糖を入れて火にかけ、混ぜながら加熱します。沸騰する前に火を止め、湯に溶かしておいたゼラチンパウダー(または少量の水でふやかしておいたもの)を加えてよく混ぜます。

② ①に生クリームを加え、よく混ぜます。卵を割りほぐしておいたものと混ぜ合わせます。

③ 2回以上、網でこしてなめらかにします。器に流して冷蔵庫で冷やし固めれば、出来上がりです。


※いつもは板ゼラチンを使っていましたが、今回はゼラチンパウダーを使いました。最近では熱い材料にそのまま振り入れるタイプ等もありますので、実際に使用するゼラチンパウダーにあわせて調節くださいませ。



▽今回使ったカップです。

サイズ:130mm×90mm×45mm(高さ)
容量::195cc
材質:プラスチック(PS)
日本製・25個
※セールのため、販売期間があるようです(2015年7月16日現在)。

▽お取り扱い店はコチラです。
モニターブロガー様用4
「株式会社 東光」
(どれも新しいウィンドウで開きます)


☆☆☆


▽この生クリームプリンの表面に練乳を流し、溶かしチョコで絵を描いてみると。
生クリームプリンb
こんな感じになりました。

練乳のおかげで、まろやかな食感です。
甘さは増しますが、珈琲や紅茶と一緒に、とてもおいしくいただくことができました。


☆☆☆


▽レシピブログ「くらしのアンテナ」掲載ありがとうございます!
『ママ必見!夏休みの自由研究は、このアイデアで解決!』
(新しいウィンドウで開きます)

いよいよ夏休み!

暑さでイマイチやる気の出ない自由研究も、食べ物のテーマなら取り組めるかも。
そういえば私が小学校のとき、化学の実験で食べ物を作ってみたり、算数をおやつで数えたりすることで、子どもたちを勉強に惹き込んでいた先生がいました。

今の時代では現実的ではないかもですが、家庭でなら問題なしでは♪

我が家でも取り組んでみようかなと思っています。


☆☆☆


いつも応援くださっているかたへ、ありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてください♪


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです☆




コメント

非公開コメント

めろんぱんママ

☆☆FC2公式ブロガー☆☆

生まれ育ち岡山県、首都圏在住の子育てママ。お菓子作りと写真が大好きで、子どもたちの成長や日々の料理レシピを撮り続けています。

簡単シンプルな手順と材料でレシピを作るのが得意です。
時短でおいしいごはんや毎日のおやつ、ホットケーキミックス(MH)の簡単パンや手作り菓子、混ぜて焼くだけで本格的なおもてなし、贈りもの、レンジおやつ、カフェスイーツやキャラ弁当などを更新中。

お仕事の依頼は、メールフォームもしくはコメント欄(非公開にチェック)にてお知らせください。


recommend_bnr03.png





にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ

献立に困ったら 楽天レシピ

スパイスブログ認定スパイス大使2017

モニターブロガー様用4


Instagram

51FSWFwxK-L


サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』のレシピ本、発売のお知らせです。
パンだけでなく、お菓子レシピとしても参考になれる作り方の紹介もあります(モンブランとか半生ガトーショコラとか)♪


出版・掲載書籍








レシピ検索No.1 料理レシピ載せるなら クックパッド